どうしても辛い時には

人間は生きるために物を食べなくてはいけません。そのためにお仕事をして働く必要がありますが、その上で避けて通る事が出来ないのは職場での同僚たちとの人間関係です。仕事を円滑に進めるためにも同僚たちと仲良くしたいものですが、残念ながら人間には相性というものがあり、この関係がこじれてしまうと仕事がしづらくなってしまう事も多くあります。バイト先にどんな人がいるのかは入ってみないと分からないので、こればかりはどうしようもありません。

職場の人間関係を良くしようと努力することは大切です。誰か一人でも行動を起こせば、状況は一転する可能性があります。しかし、それにも限界というものがあるでしょう。そのため、どうしても現在の仕事がやりづらくなってしまった場合には、一人で悩んでストレスを抱え込んでしまわずに、思い切って別の仕事を探してみる事も一つの手でしょう。求人の件数はそれこそ星の数ほどあり、自分に適した、またはやりたい仕事もその中に必ずあるはずです。

しかし、やりたい仕事が見つかったからといって今の仕事を突然辞める事は出来ません。仕事を全て放り出して何の連絡もしない、所謂バックレる行為は多くの人に迷惑をかけてしまいますので、社会人としても人としても絶対にやってはいけません。少なくとも仕事を辞めたいと思う1ヶ月前には、店の経営を任されている店長に相談し、仕事を辞める準備をしておきましょう。その後、しっかりと自分に与えられた仕事をやりこなした後に仕事を辞めましょう。自分がすべきことはしたので、その後に別の仕事についても誰も文句を言えないはずです。

固定ページ

アーカイブ

タグ

カテゴリー